入浴のすすめ

おげんきですか?

週1回はスーパー銭湯に行きたい院長です。

この時期、気圧の変化や自律神経のバランスの乱れで、天気の悪くなる前は、調子の悪くなる方も多いと思います。

私も、雨の前の日は片頭痛や首がいたくなることがあります。

更に梅雨時期は、湿度が高くなり、気温も上昇していることが多いので、自然と肌の露出が多くなってきます。

『私、冷え性なんです』

という女性の多くはスカートで、靴下は足の甲の部分がない靴下です。

へそ出しなんて、私から言わせてもらえば、ご丁寧におなかを冷やして自ら体調を崩しているとしかいいようがないのです。

女性は、特に冷えには気をつけなければいけません。

要するに今日、言いたいことは、古傷が痛む場合は、気圧の変化で体内で内圧がかかっているため、入浴して外側から水圧をかけることと温浴で副交感神経を優位にしてあげることで、痛みはやわらいできます。

梅雨時期は、むくみやだるさが出やすく、気温が上がると、カラダを冷やす方が多いので、週のうち何回かは入浴をして温めてあげることが大事です。

シャワーでは、疲労も取れませんし、むくみも取れませんからね。

暑い時期こそ、入浴ですよ!

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください