麦粒腫

おげんきですか?

院長です。

今日のタイトル、なんのことかご存じですか?

『ばくりゅうしゅ』と読みます。

僕の故郷、高知では『めぼ』とか『めぼう』と言います。

大阪では『めばちこ』、関東では『ものもらい』と言います。

はい、そうです。

あの、眼にできるやつですよ。

補足ですが、宮城県では『ばか』、佐賀県では『いぬのくそ』、熊本県では『おひめさん』と言うそうです。

↑宮城県・佐賀県・熊本県の方、本当ですか?

簡単に言うと、細菌に感染し、炎症を起こす病気なんですが、実際なると眼の不具合さがたまりませんよね。

目薬さしてもなかなか治らないじゃないですか。

そんな時、僕はお灸です。

麦粒腫で治療院に来る方は、ほとんどいらっしゃらないんですが、お灸をするとなかなかの即効性で、

眼のゴロゴロしたような感じがひいていきます。

さすがにその日に治るとは言い切れませんが、かなり早く良くなりますよ。

ただ、麦粒腫になったからと言って、まず治療院ではなく、眼科での診察をおすすめしますけどね。笑

要するに、今日言いたかったことは、麦粒腫はお灸すると効果があるということです。

もしも、麦粒腫になった際、LIFE±治療院にいらしてみては、どうですか?

お灸で治療しますよ。

では。

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください