TEA

おげんきですか?

最近は、いろいろなお茶がスーパーやコンビニで売られていますね。

今日はお茶の種類とお茶の持つ作用について、簡単にご紹介していきます。

日本茶:熱を冷ます作用があるので、濃いめに入れて飲むのがオススメ。

烏龍茶:余分な脂肪や老廃物を外に出す作用があるので、脂っこいものを食べるときに一緒に飲むとよい。

どくだみ茶:昔から風邪のときなどによく飲まれていて、茶葉は、生のどくだみのようなにおいがなくさっぱりとした風味です。解毒作用があります。

ローズマリー茶:バラ科のお茶は、めぐりをよくする作用に優れているので、烏龍茶など他のお茶とブレンドしてもよいです。

ジャスミン茶:香りのよいお茶の代表。緑茶にジャスミンの花で香りづけしたもので、解毒作用とめぐりをよくする作用の両方が期待できます。

黒豆茶:豆類特有の香ばしさと、ほんのりとした甘みが特徴。余分な水分を追い出す作用と体のエネルギーを補う作用があります。

杜仲茶:体を温め、代謝を高める作用があるお茶。ほのかな苦みが特徴ですが、あまりくせがないので、他のお茶とブレンドしてもよいでしょう。

とうもろこし茶:韓国でよく飲まれている、炒ったとうもろこしのお茶。体のエネルギーを補う作用と、余分な水分や脂肪を出す作用があります。

はと麦茶:エネルギーを補う作用と余分なものを出す作用のバランスがいいお茶。胃腸の機能を高める作用もあります。

なつめ茶:甘くておいしいドライフルーツのお茶。エネルギーはもちろん、女性に不足しがちな鉄を補う作用もあります。

今日、一息つく時にお茶はどうですか?

簡単な説明ですが、参考になりましたでしょうか?笑

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください