男性不妊について

おげんきですか?

夏場は休肝日が作れません・・・院長です。

今日は男性不妊について。

最近は、不妊治療という言葉をよく耳にします。

ウチでも不妊鍼灸をやっているのですが、不妊と聞くと、日本では昔から慣習的に主に女性に問題があると考えられていていました。

男性の皆さん!不妊治療って女性だけがするものと思っていませんか?

不妊の原因を、男女別で見てみますと、女性だけに原因があるのは41%と言われています。

男性だけに原因があるのは24%

男女共に原因があるとされるのは24%

男性に原因があるされるのは48%となります。

(残りの11%は原因不明とされています)

つまり不妊の半数以上の原因には男性の側になんらかの異常があると考えられ、このような場合を男性不妊といいます。

算数が苦手な院長ですが、仮定の話をします。

日本の男性の人口は6200万人います。

そのうち20歳から40歳までの男性の人口は約1800万人おり、男性40歳の未婚率が約34%なので、約3人に2人が結婚していることになり、20歳から40歳までの男性で結婚されている方は1200万人にいることになります。

現在、10組に1組は不妊症と言われていますので、このご夫婦1200万組のうち、不妊症とされる10%のご夫婦が120万組おり、男性のみ・または男女共に原因があるとされる45%を計算すると54万人の男性が不妊の原因であると思われます。

これは20歳から40歳の男性100名に3名の割合となり、結婚されている方を対象にすると100組のご夫婦のうち5組は男性に原因のある不妊症と言うことになります。男性不妊の患者が決して少ないわけではありません。

ですから、奥様だけが病院に行って不妊治療をするのではなく、旦那様も一度奥様について一緒に不妊治療をすることをおすすめします。

治療をしてはじめて分かることも多いですよ。

次回は、男性不妊の原因について紹介したいと思います。

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください