湿気と小豆

おげんきですか?

徐々にジメジメと湿度が高くなってきたように感じます、院長です。

もうすぐ梅雨時期ですから、湿気にやられる方も多いんじゃないでしょうか?

カラダの除湿もしっかりしないといけません。

体内に余分な水分が多くなってくると、舌に白いコケがついてきます。←鏡でチェックしてみて。

カラダが重だるくなる、手足がだるくなる、頭が重くなる、むくみ、湿疹が治らない、おりものが多くなるなどの症状が出てきます。

そんな時に、オススメなのが小豆です。

カラダの中の湿気を取るには、スイカやキュウリなどのウリ科のものなども良いのですが、カラダを冷やしてしまう性質があるので、あまり万人にはオススメできません。

小豆は、それほどカラダを冷やす作用はさほど強くないですし、尿として余分な水分を排出する、利尿作用が強い為、むくみなどに効果大ですよ。

甘い小豆は、糖分を取りすぎてしまうので、できれば小豆を買ってきて小豆粥などにして、食べて下さい。(その時にでる、茹で汁を飲むといいですよ。)

めんどくさいという方は、効果は少ないと思いますが、あんぱんや羊羹で試してください。

2週間くらい継続的に小豆を摂取すると効果はあらわれると思います。

梅雨時期は、小豆。

ぜひ、お試しあれ。

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください