情報

おげんきですか?

最近、なかなかトレーニングができないので、治療院の近くにある区営プールに昨日から通い始めました院長です。

久しぶりに泳ぐと、肺がぶち壊れそうでした。笑

頑張って積み重ねていきますよ!

最近、疑問に思うことがありまして、私の母校、北京中医薬大学は、日本校もあるんですよ。

北京の本科は5年。日本校は3年。

カリキュラムは圧倒的に北京の方が多いんです。

卒業後、日本でいう国家試験があるんですが、もちろん中国語。

日本校は、日本語で受けられるんですよ。

で、合格すれば国際中医師の資格がもらえるそうなんですが・・・。

与えていいんですか?って正直思います。

勉強時間もカリキュラムも全然違うんですよ。

中医師って簡単じゃないんですよ。

私は鍼灸推拿学科ですが、2002年から1年留年したので2007年に卒業しまして、その6年間で北京中医薬大学(北京校)の中医学科を卒業された日本人の方は、私が知っているだけも片手で足りるくらいです。

それくらい大変なんですよ。

もうちょっと中国で卒業した人と日本で卒業した人の違いが分かるようにしていただきたいと思うんですよね。

決して、日本校を否定してるわけでなくて、患者さんに分かりやすく情報を提供していただきたい!ということです。

WEB等で国際中医師と記載されている場合、気になる方は、北京か日本か確認されるのがいいと思いますよ。

まだまだ言いたいことはたくさんあるんですけどね。

なんとかならないものですかね。

中華人民共和国国立北京中医薬大学鍼灸推拿学科を卒業した先生がいるのはココ↓

鍼灸マッサージLIFE±治療院
横浜市西区浅間町1丁目7-12 PRESTIGE浅間町
電話:045-883-6025
@:life.hari9massage@gmail.com

診察日:火曜日~土曜日 10:00~19:00 日曜日 10:00~15:00
休診日:月曜日・祝日

※時間外診療
8:00~10:00・19:00~21:00の時間外のご予約もお取り頂けます。
時間外診療は完全予約制になります。
前日の最終受付までにご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください